冷え性の無料相談をする
  • お問い合わせ
  • 076-461-3036

あなたはどの冷え性タイプ?

あなたの
冷えはどのタイプ?

あなたの冷えはどのタイプ?
  • TOP
  • あなたの冷えはどのタイプ?
お問い合わせはこちら

幸鳥温活は冷え性の
原因を
タイプ別に知る
ことからはじめます。

漢方でみる「冷え性」のタイプ

幸鳥温活の基本は漢方にあります。
多くの方にみられる体質は、主に3つに分類されます。

漢方でみる「冷え性」のタイプ
  • 陽気不足タイプ

    陽気不足タイプ

    エネルギー不足により、体を温める力が弱い。

    冷えに伴う主な症状

    • 下半身のだるさ、むくみ
    • 頻尿、夜間尿など尿トラブル
    • 腰の冷えや腰痛
    • 体力の低下

    「陽気」とは、体を温めるエネルギーのことです。
    高齢、慢性疾患、虚弱体質、病後など、熱源となるエネルギーを生み出す力が不足するため体が温まりにくい状態になります。
    漢方では、陽気の源である「腎」の働きを補うことにより体質を整えます。

  • 気血不足タイプ

    気血不足タイプ

    「体力」「血」の不足により、保温力が弱い。

    冷えに伴う主な症状

    • 疲れやすい
    • 立ちくらみ
    • 食欲不振、下痢
    • 経血量が少ない

    身体機能を保つ要素である「気」「血」は、消耗しやすく、不足すると日常的に冷える要因となります。
    気は血とともに流出してしまうため、月経や出産時などは特に冷えやすくなります。
    漢方では、気血を生じる源である「胃腸」の働きを補うことにより体質を整えます。

  • 血行不良タイプ

    血行不良タイプ

    温かい血がめぐり届かず、体が温まりにくい。

    冷えに伴う主な症状

    • 肩こり、頭痛
    • 手足のしびれ、痛み
    • 生理痛
    • 体が重だるい

    血がドロドロになりやすい状態のため、毛細血管にまで循環が届きにくく、巡りが停滞してしまいます。
    運動不足やストレスの蓄積などにより増悪しやすく、生活習慣の影響を受けやすいといえます。
    漢方では、めぐりの滞りを示す「瘀血(おけつ)」を解消することをめざします。

冷える原因に合わせた対策を

内面からの冷えは、外側から温めたり、工夫をしてみてもなかなか解消できず、慢性的な冷えがベースとなってさらに不調を生むという、悪循環の要因として深刻です。
冷えの原因に内面からアプローチする幸鳥温活をご提案します。

  • 冷え性解消

  • 目覚めがよく、鏡で見る表情も
    透明感が生まれスッキリ

  • 体が軽く日中もエネルギッシュに

  • 体も心も温かくいつも笑顔

  • 女性らしい美しさと健康な毎日

次へ

「あったか体質」への第一歩を
漢方とともに踏み出しましょう。

薬剤師で現役の薬科大学教授が開発した
『漢温』(かのん)

冷え性が重いと感じている方、なかなか改善されない方におすすめいたします。
一人でも多くの方に実感していただきたいので、お得なキャンペーンを始めました。
ぜひこの機会に始めてみませんか?

「漢温」10日間お試しセットに申し込む

pagetop